ブログ

 

おしらせ

 ゴールデンウィークの間、以下の期間休診となります          5月1日(木) - 5月6日(火)  

カテゴリー:未分類  投稿日:2008年4月23日

チベット問題

オリンピックを目の前に控えた中国当局を、チベットの人権問題が目の前を飛びまわるハエのように悩ませています。  今回のチベットの、中国に対する人権抑圧の抗議行動は、燎原の火の如く世界中に広がっていますが、それを見ると、聖火 … “チベット問題” の続きを読む

カテゴリー:未分類  投稿日:2008年4月16日

インプラント症例:患者さんの声(10)

 上顎の臼歯部にインプラントを入れる場合、鼻の横にある副鼻腔(上顎洞)が発達してインプラントを挿入する骨の量が不足するため、特別な方法を用いる必要が出てくることがあります。  サイナスリフトといって、副鼻腔を上に持ち上げ … “インプラント症例:患者さんの声(10)” の続きを読む

カテゴリー:未分類  投稿日:2008年4月9日

おしらせ

 4月7日(月)は歯科医師会会議出席のため、18:00で診療は終了となります。

カテゴリー:未分類  投稿日:2008年4月2日

インプラント症例:患者さんの声(9)

 当院では、17年前の開業時からインプラントによる修復処置を行っていますが、すべて成功しており、取り出した症例はありません。  症例9 60歳 女性:本症例は15年前に手術した症例ですが、左下顎の3本の臼歯が欠損したとこ … “インプラント症例:患者さんの声(9)” の続きを読む

カテゴリー:未分類  投稿日:2008年3月26日

口腔外科疾患の一例

 今回は口腔外科疾患の一例として、口唇にできる嚢胞性疾患を紹介しましょう。思い当たる方もいるかもしれません。  多くは下唇の粘膜(口の中の濡れているところ)の膨隆としてみられます。大きさは5mmから2cmぐらいで、ほぼ円 … “口腔外科疾患の一例” の続きを読む

カテゴリー:未分類  投稿日:2008年3月19日

インプラント症例:患者さんの声(8)

 インプラントの手術で、最も簡単で、一般的によく行われているのは、下顎の大臼歯2本を喪失した症例ですが、それでも下顎の解剖を熟知していること、丁寧に優しく手術を行うことは成功への絶対条件です。  症例8 70歳 男性:左 … “インプラント症例:患者さんの声(8)” の続きを読む

カテゴリー:未分類  投稿日:2008年3月12日

お知らせ

 3月8日は杉並区歯科医師会会議出席のため、18:00診療終了となります。

カテゴリー:未分類  投稿日:2008年3月4日

「食」の衝撃

 このところ「食」に関する問題が日本を震撼させています。  第一には、「食」の安全の問題で、勿論、中国の農薬入り餃子ですが、その後、他の工場で作られたいろいろな冷凍食品にも芋蔓式に農薬が検出され、日本での中国製食品に対す … “「食」の衝撃” の続きを読む

カテゴリー:未分類  投稿日:2008年2月27日

インプラント症例:患者さんの声(7)

 すべての歯を失った場合、多くのインプラントを埋め込んで、義歯を用いない修復処置をすることが理想です。しかし、費用、肉体的負担のことを考慮すると、とりわけ高齢者の場合は、2個のインプラントとマグネット(磁石)を利用するこ … “インプラント症例:患者さんの声(7)” の続きを読む

カテゴリー:未分類  投稿日:2008年2月20日

 

ページトップへ
PAGE TOP