診療方針

藤村歯科医院の診療方針

楽しい食事

みんなと一緒に、しゃべり、笑いながら、楽しく食事ができる。ひとの生活の最も基本的なありかたですが、歯が一本でもなくなれば、このような咀嚼、発声、会話という口腔機能は、障害され、そのため笑顔もうまれず、穏やかで、円滑な日々の楽しさは、なくなるでしょう。

現実には、口の中の病気(虫歯、歯周病、口内炎、口腔癌等)が、生じ、進行し、年齢とともに不都合が生じてきます。当院では、このような口腔の病気にかからないように予防すること、またかかってしまったら、その障害を最小限にくいとめて、健全な状態に回復することを念頭に入れて、治療を行っていきます。そのため、患者様の意向も尊重し、一本一本の歯の治療計画をたてた上で、治療を進めていきます。

一方、現在、歯、口腔と全身との関係が話題になっています。歯周病が糖尿病を悪化させ、心臓や血管の病気を引き起こし、低体重児出産の原因となることが、証明されてきています。当院では、歯だけを見るのではなく、歯と全身との関係を考慮しながら、診断していきます。従って、全身疾患を持っている方も安心して治療を受けられます。

@ 健康な白い歯で、いつまでも、快適に食事ができること。これが、治療の最終目標です。
A 全身的な観点を考慮しながら、一本一本の歯を治療していきます。
B 滅菌、消毒を徹底し、清潔な院内環境を維持します。
C 種々の麻酔を適切に使って、痛みのない治療をします。
D 歯を削る治療は最小限にします。

食事会

ページのトップに戻る